受講生の皆様から実際にいただいた質問とその回答をご紹介致します。

皆様の業務にお役立てください。

カテゴリー別 Q&A

最新の質問と回答事例

 遺言原案作成のため戸籍を取得するのに、推定相続人の了解は不要との立場です。
遺産分割協議書作成は難易度が高まっていると言えます。
 それは、
 相続税申告に限らず、他士業の業務は一切行なっていません。相続登記も同様で
 一般的には職務上請求書による調査が第一です。
 仮に、住民票上は存…
 何を以って「法律のグレーゾーン」と考えるかは人それぞれでしょう。
 実際に相談、依頼される例としては、相続財産が少額(~2,000万円)な場合があ…
 遺言執行者に指定されている者のうちどちらかが死亡、または加齢、傷病等により将来…
① 執行に関する同意書を取り交わしたことはありません。
 前段として…



株式会社法務研修館

【所在地】
〒330-0803
埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-36-1-2F
【電話番号: フリーダイヤル】 0120-54-4153(携帯・PHS対応可)
(受付時間) 平日 10:00 - 18:00