受講生の皆様から実際にいただいた質問とその回答をご紹介致します。

皆様の業務にお役立てください。

カテゴリー別 Q&A

最新の質問と回答事例

 本来であれば、2ヶ所の事務所からそれぞれの金額を記載した領収書を依頼者へ渡すべ…
 私も最初は相続業務の他に会社設立、許認可、会計記帳を行っていました。
 私どもは消費税込みとして請求しています。「消費税」の欄は「内税」と記入します。…
 遺言原案作成での推定相続人、遺産分割協議書作成での相続人調査は当然のことながら…
 委任状は事務所所在地を記載します。
 職務上請求書もそのように作…
 委任状や同意書を提出してもらうときは、依頼者の印鑑証明書は求めません。実印のな…
 実務ではすべての契約書類に捨印を押印していただきます。
 また、…
 状況に応じて対応してまいりました。
 最もふさわしい形態は「共同…
 通常、郵便振替口座で入金していただきます。したがって、入金があればゆうちょ銀行…
 市町村役場も速達での戸籍依頼を優先する、と聞いたことがあります。

2019/01/29

 寒波に包まれている日本列島ですが、合格された皆さ ...>>続きを読む



株式会社法務研修館

【所在地】
〒330-0803
埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-36-1-2F
【電話番号: フリーダイヤル】 0120-54-4153(携帯・PHS対応可)
(受付時間) 平日 10:00 - 18:00