受講生の皆様から実際にいただいた質問とその回答をご紹介致します。

皆様の業務にお役立てください。

カテゴリー別 Q&A

最新の質問と回答事例

 生命保険は当然のことながら存命中、健康でなければ加入できません。
 遺言執行者は遺言書に記載されていなければ就職(=就任)できません。
 これまでの実務経験上、相続財産の不動産を固定資産税評価額以外で評価したことはあ…
 実例から説明しますと、借入金返済中の不動産を遺言で相続した相続人に対して、銀行…
 私どもは生命保険金は相続財産ではなく受取人の固有財産である、という立場です。<…
 遺言原案作成での推定相続人、遺産分割協議書作成での相続人調査は当然のことながら…
 遺言原案作成時にすべて予備的遺言を記載するわけではありません。
 遺産分割協議書作成では相続人への生前贈与は相続財産へ加算して算定します。生前贈…
 遺言原案作成では固定資産税評価証明書ではなく、名寄帳のみで十分です。名寄帳に記…
 遺言は遺言者本人のみの意向で作成するものです。
 したがって、推…



株式会社法務研修館

【所在地】
〒330-0803
埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-36-1-2F
【電話番号: フリーダイヤル】 0120-54-4153(携帯・PHS対応可)
(受付時間) 平日 10:00 - 18:00